qemuのオーディオ機能をHelenOSで確認する

NetBSD上のqemuでオーディオ機能がちゃんと動くか確認しようと思っていたのだが、なかなかできなかった。 HelenOS 0.9.1 for IA32がSound Blaster 16とIntel HD Audioをサポートしているようで、 これらはqemuがエミュレートしてくれるデバイスでもあるので試してみた。 オーディオ出力は、PulseAudioを使うことにする。

pkgsrc/devel/SDL2をpulseaudioオプションを有効にしてインストールした上で、pkgsrc/emulators/qemuをインストールしてある。

$ cd /usr/pkgsrc/devel/SDL2
$ make PKG_OPTIONS.SDL2=pulseaudio install
$ cd /usr/pkgsrc/emulators/qemu
$ make install
ホストは、NetBSD/amd64 8.99.42である。 SDL2がPulseAudioを使うようにするには、以下のように環境変数を設定しておく。
$ set SDL_AUDIODRIVER=pulseaudio
$ export SDL_AUDIODRIVER
Sound Blaster 16の場合には、以下のようにする。
qemu-system-i386 -cdrom HelenOS-0.9.1-ia32.iso -audiodev id=sdl,driver=sdl -soundhw sb16
Intel HD AUdioの場合には、以下のようにする。
qemu-system-i386 -cdrom HelenOS-0.9.1-ia32.iso -audiodev id=sdl,driver=sdl -soundhw hda

開いたqemuのウィンドウ内のHelenOSのターミナルで、以下のように実行すればデモ用のwavファイルを再生できた。 あまりデモ向きの音ではないような…。

/ # wavplay demo.wav

Comments

Popular posts from this blog

NetBSD/amd64-currentをAmazon Web Service EC2 c5インスタンスで動かしてみる

PostgreSQLのOracle Foreign Data WrapperをWindowsで使う

Oracle OLEDB Provider Version 12.2.0.1.0 for Windows x86をインストールする際のエラー