投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

NetBSD/evbearmv7hf-el VEXPRESS_A15カーネルをqemu-system-armで動かす

Jared McNeillさんがNetBSD/evbarmのVEXPRESS_A15カーネルをqemu-system-arm -M vexpress-a15で動かせるようにしてくれた。 fdt(4)を使うようになったのが注目点なのかもしれないが、私としてはqemuのSDカードエミュレーションがNetBSDから使えるようになったことに注目している。 以前、INTEGRATOR_CPカーネルやGUMSTIXカーネルを起動させた際には、SDカードコントローラーの想定しない状態変化をNetBSDが設定しようとしてエラーになり、使えなかったような記憶があるためだ。 INTEGRATOR_CPカーネルやGUMSTIXカーネルは後ほど試してみるとして、まずはhttp://mail-index.netbsd.org/port-arm/2017/06/02/msg004154.htmlにある内容をやってみた。 qemuは、pkgsrc/emulators/qemuからインストールしたqemu-2.9.0nb1であり、ホストはNetBSD/amd64 8.99.1である。 まずは、以下のように実行し、最新のevbearmv7hf-elのreleaseディレクトリーを用意する。場所は、/usr/world/8.99/evbearmv7hf-el/releaseにする。 $ cd /usr/src $ cvs up -dPA $ ./build.sh -U -O /usr/world/8.99.1/evbearmv7hf-el/obj -T /usr/world/8.99.1/evbearmv7hf-el/tools -D /usr/world/8.99.1/evbearmv7hf-el/destdir -R /usr/world/8.99.1/evbearmv7hf-el/release -u -x -j 4 -m evbearmv7hf-el release 次に、作業用ディレクトリーを作り、必要なファイルを用意する。注意事項としては、dtbファイルは最新のNetBSD-currentではbuild.shの実行の中で生成されるので、pkgsrcからインストールする必要はない点がある。 $ mkdir ~/tmp $ cd ~/tmp $ cp /usr/world/8…

NetBSD/amd64 8.99.1 on dynabook R73/U

ちょっと古いマシンになるがdynabook R73/Uを使う機会があったので、NetBSD/amd64 8.99.1を起動させてみた。 起動は、build.sh live-imageで作成したUSBメモリー用のライブイメージファイルを使用した。 以下について、動作確認した。 NetBSDに附属のX Windows SystemはVESAビデオドライバーでフルHD表示が可能。Wi-Fi機能は、iwm(4)で使用可能。5GHz帯も使用可能。 Copyright (c) 1996, 1997, 1998, 1999, 2000, 2001, 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009, 2010, 2011, 2012, 2013, 2014, 2015, 2016, 2017 The NetBSD Foundation, Inc. All rights reserved. Copyright (c) 1982, 1986, 1989, 1991, 1993 The Regents of the University of California. All rights reserved. NetBSD 8.99.1 (GENERIC) #0: Thu Jun 15 16:51:16 JST 2017 ryoon@brownie:/usr/world/8.99/amd64/obj/sys/arch/amd64/compile/GENERIC total memory = 4017 MB avail memory = 3879 MB cpu_rng: RDSEED timecounter: Timecounters tick every 10.000 msec Kernelized RAIDframe activated running cgd selftest aes-xts-256 aes-xts-512 done timecounter: Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 100 TOSHIBA dynabook R73/U (PR73UFAA437AD81) mainbus0 (root) ACPI…

NetBSD/amd64 8.99.1 on VAIO S13

前回は、インストール用のUBSスティック用イメージでNetBSD/amd64 7.99.70を起動させたが、ただ起動させただけであまりどうさ検証はできんなかった。 今回は、build.sh live-imageで作成したXも起動できる環境でテストしてみた。 結果としては、以下のようになった、 X Wndow Systemは、VESAドライバーでフルHDでの表示ができた。Wi-Fi機能は、iwm(4)動作する。5 GHz帯も使える。オーディオ機能は未検証。 Copyright (c) 1996, 1997, 1998, 1999, 2000, 2001, 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009, 2010, 2011, 2012, 2013, 2014, 2015, 2016, 2017 The NetBSD Foundation, Inc. All rights reserved. Copyright (c) 1982, 1986, 1989, 1991, 1993 The Regents of the University of California. All rights reserved. NetBSD 8.99.1 (GENERIC) #0: Thu Jun 15 16:51:16 JST 2017 ryoon@brownie:/usr/world/8.99/amd64/obj/sys/arch/amd64/compile/GENERIC total memory = 3894 MB avail memory = 3759 MB cpu_rng: RDSEED timecounter: Timecounters tick every 10.000 msec Kernelized RAIDframe activated running cgd selftest aes-xts-256 aes-xts-512 done timecounter: Timecounter "i8254" frequency 1193182 Hz quality 100 VAIO Corporation VJS131 (Reserved) mainbus0 (root) A…