Amazon.co.jpでuxcellの金属製支持金具(ダボ)を購入した

とある棚で棚板を支えるのに使われている直径6mm、長さ19mmの金属製のサポートピンを探していたのだが、 全く見付からない。 Amazon.co.jpで探してみると、uxcell シェルフブラケットペグ ニッケルメッキ ホルダー サポート ピン キャビネット 6x19 mm 20個入り というのが見付かった。だが、日本国外から発送されて来るらしい。

説明によると、日本国外からの発送には10日から14日かかるとのことだった。結果としては、2023年5月25日に注文して6月9日に届いた。 これはYanwenと言う運送業者が取り扱っていることになっているのだが、 公式ウェブサイトのトラッキングは全く役に立たなかった。5月30日に運送業者に引き渡した時点で情報は更新されなくなってしまった。

到着してみると、中国本土からの発送かと思い込んでいたのだが、クルグスのビシュケクからの発送になっていた。 これまでクルグスからの発送の経験はなかったが、それでも15日で届くのだからおもしろい。

ハトリ・マーシャル株式会社を探る (その後)

前回 は、ハトリ・マーシャルが短資会社になったところまでを書いた。 今回は、その後の話題に触れたい。 短資会社となった後に、ハトリ・マーシャルが大きく活躍したような記事はあまり見付けることができなかった。 そもそも短資会社や外為ブローカーについての情報が少な...