今回のログオンで利用したドメインコントローラーを確認する

自分がexample.comドメインに所属しているとしたら、 以下のようにすれば良い。 DC1.example.comが今回のログオンで利用したドメインコントローラーである。

> nltest /dsgetdc:example.com
           DC: \\DC1.example.com
      アドレス: \\10.1.1.1
ドメイン GUID: XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX
   ドメイン名: example.com
  フォレスト名: example.com
 DC サイト名: Default-First-Site-Name
本サイト名: Default-First-Site-Name
        フラグ: GC DS LDAP KDC TIMESERV WRITABLE DNS_DC DNS_DOMAIN DNS_FOREST CLOSE_SITE FULL_SECRET WS DS_8 DS_9 DS_10
コマンドは正常に完了しました

No comments:

Post a Comment

ローカルで大容量・多数のファイルをバックアップしたい場合

ネットワーク経由ではなく、ローカルのハードディスクドライブ間で多数・大容量のファイルをバックアップしたい場合にも、私は rsync を使っている。 途中経過を表示してくれるし、途中で止まってしまった場合にもリカバリーが簡単だろうという意図である。 幸運にも途中で止ま...