pkgsrc/www/firefoxがNetBSDではすぐにクラッシュする件について

multiprocess windowの有効なpkgsrc/www/firefoxがすぐにクラッシュのは、 そださんの報告されている PR 53273 が原因とのこと。

Chromiumも同じような問題があったように思うので、どうにかして直して欲しい。

browser.tabs.remote.autostartを無効化しておけば(falseにしておけば)、multiprocess windowは無効にできる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

ハトリ・マーシャル株式会社を探る (その後)

前回 は、ハトリ・マーシャルが短資会社になったところまでを書いた。 今回は、その後の話題に触れたい。 短資会社となった後に、ハトリ・マーシャルが大きく活躍したような記事はあまり見付けることができなかった。 そもそも短資会社や外為ブローカーについての情報が少な...