pkgsrc/www/firefoxがNetBSDではすぐにクラッシュする件について

multiprocess windowの有効なpkgsrc/www/firefoxがすぐにクラッシュのは、 そださんの報告されている PR 53273 が原因とのこと。

Chromiumも同じような問題があったように思うので、どうにかして直して欲しい。

browser.tabs.remote.autostartを無効化しておけば(falseにしておけば)、multiprocess windowは無効にできる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Asterisk 16で、ソフトフォンとの間をPJSIPによる通信に変更する

Asteriskに接続している一部のクライアントはIAX2で通信するようにしたのだが、 もう1台はZoiPerではなく baresip+ を使っているので、 IAX2にすることはできない。 そこで、この端末についてもchan_sipではなくPJSIPに乗り換える...