pkgsrcのpLaTeX (pkgsrc/print-platex)で作ったdviファイルをdvipdfmxでPDFファイルに変換する

本当に久しぶりにLaTeXでPDFファイルを作成したくなって、pkgsrcに日本語対応のLaTeXがあるか探してみたところ、 pkgsrc/print/tex-platexというのが 収録されていた。 pkgsrc/print/tex-jsclassesを使ってDVIファイルを作ってみて、pkgsrc/print/dvipdfmxで PDFファイルに変換しようとすると、以下のようなエラーになってPDFファイルを生成できない。

current-situation-of-coal-industry-in-the-world.dvi -> current-situation-of-coal-industry-in-the-world.pdf
[1
kpathsea: Running mktexpk --mfmode / --bdpi 600 --mag 1+359/600 --dpi 959 rml
/usr/pkg/bin/mktexpk: gsftopk: not found
mktexpk: don't know how to create bitmap font for rml.
mktexpk: perhaps rml is missing from the map file.
kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log.

dvipdfmx:warning: Could not locate a virtual/physical font for TFM "rml".
dvipdfmx:warning: >> There are no valid font mapping entry for this font.
dvipdfmx:warning: >> Font file name "rml" was assumed but failed to locate that font.
dvipdfmx:fatal: Cannot proceed without .vf or "physical" font for PDF output...

Output file removed.
私はRyumin-LightとGothicBBB-Mediumは、フォントを埋め込まないようにしたいので、以下のパッチのように f ptex-noEmbed.mapの行を追加する必要がある。
--- /usr/pkg/etc/texmf/dvipdfmx/dvipdfmx.cfg.orig       2018-11-08 14:28:42.047918996 +0000
+++ /usr/pkg/etc/texmf/dvipdfmx/dvipdfmx.cfg
@@ -223,6 +223,7 @@ f kanjix.map
 % minimal example for Chinese and Korean users
 % improvements please to tex-live@tug.org
 f ckx.map
+f ptex-noEmbed.map

 %% Include other config files
 %i 
ここで、tex-platex-2018dvipdfmx-20180217を使用している。

ちなみに、tex-platex-2018では、入力の.texファイルをUTF-8で書くことが可能だった。

Comments

Popular posts from this blog

#5000へCメールを送れないau端末でezweb.ne.jpの電子メールアドレスをIMAP4/SMTPで扱う方法

PostgreSQLのOracle Foreign Data WrapperをWindowsで使う

Vaio Pro 11/13用のサードパーティーのACアダプター