HTTPプロキシーを通したSSL/TLS証明書の確認をしないでのhttpsなGitリポジトリーへのアクセス方法

HTTPプロキシーを通したhttpsなGitリポジトリーへのアクセス方法と言う記事を書いていた。 SSL/TLSの証明書の確認を無効にしたい場合についても書いておく。

$ cat ~/.gitconfig
[http]
 proxy = http://USERNAME:PASSWORD@10.1.1.1:8080
 sslVerify = false

このように、sslVerify = falseを追加しておけば良い。

No comments:

Post a Comment

ケーブルの脱着できるUSB 3.0ハブ

ケーブルを外せないUSBハブは、どうやってもケーブルが断線してしまって長く使い続けられなかった。 J5 create JUH340 は、 ケーブルが外せるので長持ちしている。セルフパワーUSBハブであるのも良い。 日本で売られているものは、3Aと4AのACアダプターの両方の場合...