QNX 6.5をVMware ESXi 5.5上にインストールする

2011年の3月に、QNX 6.5のNon-commercial licenseを取得して、pkgsrcでしばらく遊んでいた。
その時には、VMware PlayerかVirtualBoxかを使っていたのだと思うのだが、今は、VMware ESXiを使っている。

QNX 6.5のインストールイメージは、

http://www.qnx.com/download/group.html?programid=20905

からbootableなものをダウンロードしてくれば良いのだが、今はNon-commercial licenseの配布はしていないようにも見える。

ところで、VMeware ESXiは、標準では、SCSIの仮想ハードディスクを提供してくれるのだが、QNX 6.5では、BusLogicのコントローラーにしても、認識してもらえない。

http://www.qnx.co.jp/developers/docs/6.5.0/index.jsp?topic=%2Fcom.qnx.doc.momentics_release_notes%2Frel_6.5.0.html

によると、Updating disk driverというのを実行すれば良いらしいのだが、私の知識では、ディスクドライバーをアップデートすることはできなかった。

http://virtuallyfun.superglobalmegacorp.com/2014/07/21/using-ide-hard-disks-on-vmware-esxi-5-5/

によると、仮想マシンの作成時にオペレーティングシステムとしてOS/2を選んでおけばIDEのハードディスクが提供されるらしい。QNX 6.5のようにIDEが必要な場合には、OS/2を選ぶのを忘れないようにしないといけない。まあ、64ビットでIDEが必要になった場合には困るけれども。

Comments

Popular posts from this blog

#5000へCメールを送れないau端末でezweb.ne.jpの電子メールアドレスをIMAP4/SMTPで扱う方法

Vaio Pro 11/13用のサードパーティーのACアダプター

Windows 7 Professional用のNFSクライアントを使う (NFS 4.1のみ)