OpenSSHでsockなHTTPプロキシーサーバーを実現する

IPアドレスでアクセスして来た利用者の地理的な位置を認識するウェブサービスというのはいろいろとあって、 その制限を回避してまでそういうサービスを利用しようとは思わないのだが、明確に制限されているということが分からないような 表示になっている場合があって、そういう場合には他の地理的場所のIPアドレスからアクセスしたい場合がある。

これまでは、U.S.にあるVPSを借りているので、そこにsshでログインしてw3mでアクセスしていたが、 JavaScriptどころかCSSでさえもサポートされていないので、目的を達成できないことも多かった。

良く考えるとOpenSSHのport forwardingでSockサーバーくらい実現できるような気がしたので調べてみると、 UbuntuのページにあるDynamic Port Forwardingを 解説しているページを見つけた。

sshコマンドを実行するホストと同じホストでブラウザーを動かすのであれば、以下のように実行すれば良い。 この場合、sshはlocalhostからしか接続できない。

$ ssh -D 1080 -N remotehostnameinus

sshコマンドを実行するホストとは違うホストでブラウザーを動かしているのであれば、どのホストからもアクセスできるように、以下のように実行すれば良い。

$ ssh -g -D 1080 -N remotehostnameinus

これをFirefoxで、プロキシー設定のホスト欄にsshを実行しているホストのホスト名かIPアドレスを設定し、 ポート番号欄には1080を指定すれば良い。 FirefoxであればSOCK v5でもSOCK v4でもどちらでも良いようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Arvel USBシリアルケーブルSRC06-USBをWindows 10 x86_64で使う

Arvel SRC06-USB USBシリアルケーブルというUSBシリアル変換器を持っている。 これにはFDTI製のUSBシリアル変換チップをい利用していて、USB VendorID/ProductID=0x0403/0x6001として認識される。 Arvelを買収...