OmniOSの未来

OmniOS-discussメイリングリストのThe Future of OmniOSと題された投稿 によると、OpenSolarisの流れを組むOmniOSについて、開発元のOmniTI社は開発から手を引くことにしたようだ。

個人的には、OpenSolaris/illumosベースのOSを使いたい時には、OmniOSを使って来たので残念だ。 会社としてではなく開発者たちは継続して開発に参加するし、今後はコミュニティーで開発が継続されることを望んでいるようなので、 すぐになくなってしまう訳ではないかもしれない。 しかし、開発の活発さは失われてしまうのかもしれないと思っている。

No comments:

Post a Comment

ケーブルの脱着できるUSB 3.0ハブ

ケーブルを外せないUSBハブは、どうやってもケーブルが断線してしまって長く使い続けられなかった。 J5 create JUH340 は、 ケーブルが外せるので長持ちしている。セルフパワーUSBハブであるのも良い。 日本で売られているものは、3Aと4AのACアダプターの両方の場合...