DragonFly BSD 4.6.2のリリース

DragonFly BSD 4.6.2が2017年4月4日にリリースされていた。

4.6.1からの変更点の内、気になったものは以下の通り。

  • 新しいSynaptics製タッチパッドをサポートした
  • トラックポイントとElantechマウスをサポートした (FreeBSDと同期したようだ)
  • smbfs周りの改善
  • 4.6上での4.6のビルドを修正

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

NetBSD/amd64でllama.cppを使ってみる

はじめに 生成AIが私の知りたいことに答えてくれたことはないのだが、手元の端末のみで動くのであれば、遊ぶのには良いかもしれない。 pkgsrcには含まれていないが、pkgsrc-wipには、llama.cppが含まれている。 llama.cppのうち、C++で書かれた部分は正...