pdftocairoで、PDFファイルをJPEGやPNGファイルに変換する

PDFファイルをJPEGファイルにするには、GhostScriptを利用するというのが古くからの方法だと思うのだが、 分かりにくかった記憶があるし、満足した結果が得られたこともなかったような気がする。 GhostScriptをちゃんと理解していないからだろう。 だが、PDFファイルの1ページを1つのJPEGファイルやPDFファイルにしたい場合は存在する。 Popplerはcairoを使っていて、 その一部であるpdftocairoコマンドを使うと、簡単に満足できる品質のJPEGファイルやPNGファイルを得ることができた。 pkgsrcだと、print/poppler-utilsパッケージに含まれている。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

NetBSD上のFirefox 124.0.1で、ClearKey EMEの動作確認をする

pkgsrc/www/firefoxをbuildした後に確認している事項として、ClearKey EMEを利用できるか試している。 以下の2つで、映像と音声が再生できれば問題ないはずと思っている。 dash.jsのClearkey DRM instantiati...