DragonFly BSD 4.8のリリース

DragonFly BSD 4.8が2017-03-27にリリースされていた。

主な変更点は以下のようだとのこと。

  • カーネルのパフォーマンス向上
  • eMMCからの起動
  • NVMe SSDのサポート
  • Linux 4.6のDRMKMSベースのi915サポート(BroadwellとSkylakeをサポート)

後でpkgsrcもbootstrapしてみないと。

No comments:

Post a Comment

DBeaverとPOstgreSQLのテーブル表示でのデータ編集

Oracle SQL Developer を 利用することがあるのだが、Oracle Databaseのテーブルと違い、 PostgreSQLのテーブルについては、データをスプレッドシート的に編集することができなかった。 Apache License 2.0でリリースされて...