DragonFly BSD 4.8のリリース

DragonFly BSD 4.8が2017-03-27にリリースされていた。

主な変更点は以下のようだとのこと。

  • カーネルのパフォーマンス向上
  • eMMCからの起動
  • NVMe SSDのサポート
  • Linux 4.6のDRMKMSベースのi915サポート(BroadwellとSkylakeをサポート)

後でpkgsrcもbootstrapしてみないと。

No comments:

Post a Comment

ローカルで大容量・多数のファイルをバックアップしたい場合

ネットワーク経由ではなく、ローカルのハードディスクドライブ間で多数・大容量のファイルをバックアップしたい場合にも、私は rsync を使っている。 途中経過を表示してくれるし、途中で止まってしまった場合にもリカバリーが簡単だろうという意図である。 幸運にも途中で止ま...