DragonFly BSD 4.8のリリース

DragonFly BSD 4.8が2017-03-27にリリースされていた。

主な変更点は以下のようだとのこと。

  • カーネルのパフォーマンス向上
  • eMMCからの起動
  • NVMe SSDのサポート
  • Linux 4.6のDRMKMSベースのi915サポート(BroadwellとSkylakeをサポート)

後でpkgsrcもbootstrapしてみないと。

No comments:

Post a Comment

ケーブルの脱着できるUSB 3.0ハブ

ケーブルを外せないUSBハブは、どうやってもケーブルが断線してしまって長く使い続けられなかった。 J5 create JUH340 は、 ケーブルが外せるので長持ちしている。セルフパワーUSBハブであるのも良い。 日本で売られているものは、3Aと4AのACアダプターの両方の場合...