Microsoft WindowsでIPv6が優先されている時に、IPv4なDNSサーバーを優先して使いたい場合

自分で自宅のLANではIPv4なIPアドレスを配布し、配布結果をDNSサーバーに登録するようにdhcpdを運用しているが、 Microsoft Windows 10ではNTTから貸与されるひかり電話対応のルーターをIPv6なIPアドレスを持つDNSサーバーを優先して使用してしまう。 NetBSDとdhcpcdの組み合わせでは、そもそもひかり電話ルーターをDNSアドレスとして認識しないのだが、これはこれでおかしいような気もする。 DHCPv6で配布されている情報を使っていないような気がする。

とりあえずLAM内では自分のDNSサーバーを優先して参照してもらわないと、見えないホストが存在することになっておもしろくない。 IPv6のDNSサーバーとして、IPv4なIPアドレスを指定するには、以下のようにすれば良かった。 ここで、IPv4なIPアドレスは、10.0.0.2であるとする。

ffff::10.0.0.2

自分のDNSサーバーはAAAAレコードも返すようにしているので、これでも問題ないだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

NetBSDでホスト名にアンダースコア(_)が入っていても不正なホスト名と認識されないようにする

Bloggerのpreviewは、アンダースコア(_)が入っているホスト名を利用している。 NetBSDは、かつてはアンダースコア入りのホスト名は許されていなくて、 libc resolver library does not resolve host names wi...