eCosの動き

eCos (Embedded Configurable Operating System)に興味があるのだが、 公式にはもうしばらくリリースはされていないし、 CVSリポジトリーへのコミットもされていない。

eCosのbugzillaは、ユーザー登録が必要であるが、それを見ていると 時折バグや機能拡張は報告されている。 bugzillaにあるものは、ある意味bugzillaにまとまっていると言えるので、 それ以外に公開されているeCosに関するソースコードについて、 リンク集的にまとめておく。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Content Decryption Module (CDM)の種類

Encrypted Media Extensions (EME)から利用するContent Decryption Module (CDM)の種類を調べてみた。 Adobe Primetime Google Widevine Microsoft PlayR...