Chromium for NetBSD

https://svnweb.freebsd.org/ports?view=revision&revision=433722によると、Chromiumでsegfaultする場合があるのは、このパッチで直るようだ。早速試してみる。

追記: と思ったが、どれも既に適用済みだった。やっぱり57まで待つしかないかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Content Decryption Module (CDM)の種類

Encrypted Media Extensions (EME)から利用するContent Decryption Module (CDM)の種類を調べてみた。 Adobe Primetime Google Widevine Microsoft PlayR...