Ubuntu Linux 17.04でCaps LockキーをCtrlキーにする設定

Ubuntu 16.04 CapsLockをControlに置換する方法が、17.04にも当てはまった。

/etc/default/keyboardというファイルにある XKBOPTIONS=""のようになっている行を、 XKBOPTIONS="ctrl:nocaps"のように書き替えて再起動すれば良い。

少なくともNetBSDだと/etc/defaultsディレクトリーのファイルは 直接編集はせずに、 /etcディレクトリーの同じファイル名のファイルを編集して 設定を上書きするのだが、Ubuntu Linux 17.04ののkeyboard(5) man pageによると、 これは直接修正するもののようだ。

/etc/default/keyboardファイルは、コンソールとX Window Systemの 両方に効果を持つファイルとのことだが、 X Window Systemでだけ有効になれば良いのであれば、ログアウトしてログインし直せば良いようにも見える。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Mac miniにWindows用キーボードを接続してmacOSをインターネットリカバリーする

iPhoneの写真をWindows PCにUSB-Lightningケーブルで接続すると、MTPでファイル転送できるのだが、 非常に不安定で、少しまとめて写真を転送しようとすると、すぐにデバイスエラーになってしまう。 iPhoneがMTP経由でWindows PCに...