GCCの定義済みマクロを一覧する方法

pkgsrcの作業をしていると、そのアーキテクチャーでのCの定義済みマクロ(predefined macros)を一覧したい場合がある。 その方法をいつも検索して調べていたのだが、最近はいつも見ているウェブページではないウェブページがGoogleの検索結果の上位に来ていて、 本当にこれで良かったか不安になってしまうので、ここに書いておく。

http://mkosaki.blog46.fc2.com/blog-entry-232.htmlをいつも参照していていたはずである。 ここでは、


$ cpp -dM /dev/null
と言うのが挙げられているが、私は以下のように読み替えている。

$ gcc -E -dM -xc /dev/null | less

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

NetBSD/amd64でllama.cppを使ってみる

はじめに 生成AIが私の知りたいことに答えてくれたことはないのだが、手元の端末のみで動くのであれば、遊ぶのには良いかもしれない。 pkgsrcには含まれていないが、pkgsrc-wipには、llama.cppが含まれている。 llama.cppのうち、C++で書かれた部分は正...