Asterisk 16で、内線端末間で番号通知をする

ここまでで、複数のソフトフォンで発着信できるようになっているのだが、内線番号を相互に通知することはできていなかった。 どういう方法が一番適切であるか良く分からないのだが、pjsip.confiax.confで指定すれば 内線番号を相互に通知することはできた。

pjsip.confの場合には、以下のようにした。endpointの設定でcalleridを追加している。

; 内線: baresip+
[fire8]
type = aor
max_contacts = 1
qualify_frequency = 60
remove_existing = yes

[fire8]
type = auth
auth_type = userpass
username = fire8
password = password

[fire8]
type = endpoint
transport = transport-udp
context = default
disallow = all
allow = ilbc,ulaw,alaw,gsm,g729,g723
aors = fire8
auth = fire8
;outbound_auth = fire8
dtmf_mode = rfc4733
force_rport = yes
ice_support = no
rtp_symmetric = yes
direct_media = no
rewrite_contact = yes
device_state_busy_at = 1
callerid="104" <104>

iax.confも似たような設定で、calleridを追加した。

[general]
match_auth_username=yes
iaxcompact=yes
allow=all

; 電話機との接続
[user1] ; Android smartphone
type=friend
username=user1
secret=password1
context=default
canreinvite=no
host=dynamic
qualify=no
callerid="101" <101>

[ryoonwinpc] ; Zoiper for Windows
type=friend
username=user2
secret=password2
context=default
canreinvite=no
host=dynamic
qualify=no
callerid="103" <103>

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

NetBSD/amd64でllama.cppを使ってみる

はじめに 生成AIが私の知りたいことに答えてくれたことはないのだが、手元の端末のみで動くのであれば、遊ぶのには良いかもしれない。 pkgsrcには含まれていないが、pkgsrc-wipには、llama.cppが含まれている。 llama.cppのうち、C++で書かれた部分は正...