今回のログオンで利用したドメインコントローラーを確認する

自分がexample.comドメインに所属しているとしたら、 以下のようにすれば良い。 DC1.example.comが今回のログオンで利用したドメインコントローラーである。

> nltest /dsgetdc:example.com
           DC: \\DC1.example.com
      アドレス: \\10.1.1.1
ドメイン GUID: XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX
   ドメイン名: example.com
  フォレスト名: example.com
 DC サイト名: Default-First-Site-Name
本サイト名: Default-First-Site-Name
        フラグ: GC DS LDAP KDC TIMESERV WRITABLE DNS_DC DNS_DOMAIN DNS_FOREST CLOSE_SITE FULL_SECRET WS DS_8 DS_9 DS_10
コマンドは正常に完了しました

No comments:

Post a Comment

源泉徴収税額の納付届出書をe-Taxで提出する

源泉徴収税額の納付届出書をWindows用のe-Taxソフト(国税電子申告・納税システム利用者ソフトウェア)で提出する場合の操作が分かりにくかったので書いておく。 追加インストールで、「申請」の「納税関係」をインストールする。「源泉所得税」ではないので注意が必要。 「作成」メニュ...