WindowsでPDFファイルのページ単位での加除をするソフトウェアを選ぶ

PDFファイルを編集したいという場合には、何でもできるAdobe Acrobat DCを使えば良いと個人的には思うのだが、誰もが費用を負担できないし、 確かにAdobe Acrobatはおおげさ過ぎる用途というのもあると思う。

PDFSam Basicは知っていて、便利であるとは思うのだが、Javaベースであることが 唯一Windowsユーザーにお勧めできない理由になっていた。

pdf_asが.NET Framework 4.6で動くものであり、Windows 10の環境では 導入しやすく便利だった。 itextsharp.dllを利用しているとのことだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

NetBSD上のFirefox 124.0.1で、ClearKey EMEの動作確認をする

pkgsrc/www/firefoxをbuildした後に確認している事項として、ClearKey EMEを利用できるか試している。 以下の2つで、映像と音声が再生できれば問題ないはずと思っている。 dash.jsのClearkey DRM instantiati...