地方自治体の利用するgo.jpドメイン

しばらく前に、tokyo-eiken.go.jpという東京都健康安全研究センターのドメインが、地方自治体の組織なのにgo.jpドメインを 使っているのが話題になっていたように思う。whoisで見ると、今も有効ではあるようだ。

$ whois tokyo-eiken.go.jp
[ JPRS database provides information on network administration. Its use is    ]
[ restricted to network administration purposes. For further information,     ]
[ use 'whois -h whois.jprs.jp help'. To suppress Japanese output, add'/e'     ]
[ at the end of command, e.g. 'whois -h whois.jprs.jp xxx/e'.                 ]

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名]                 TOKYO-EIKEN.GO.JP
e. [そしきめい]                 とうきょうとけんこうあんぜんけんきゅうせんたー
f. [組織名]                     東京都健康安全研究センター
g. [Organization]               Tokyo Metropolitan Public Health Research Institute
k. [組織種別]                   地方公共団体(東京都健康局の組織)
l. [Organization Type]          Local Government
m. [登録担当者]                 NK036JP
n. [技術連絡担当者]             NK036JP
p. [ネームサーバ]               dns-x.sinet.ad.jp
p. [ネームサーバ]               ns.tokyo-eiken.go.jp
s. [署名鍵]
[状態]                          Connected (2022/09/30)
[登録年月日]                    1994/09/22
[接続年月日]                    1994/11/24
[最終更新]                      2021/10/01 01:03:01 (JST)

同じように、kmt-iri.go.jpという熊本県産業技術センターのドメインが地方自治体の組織でgo.jpドメインを 利用している。

$ whois kmt-iri.go.jp
[ JPRS database provides information on network administration. Its use is    ]
[ restricted to network administration purposes. For further information,     ]
[ use 'whois -h whois.jprs.jp help'. To suppress Japanese output, add'/e'     ]
[ at the end of command, e.g. 'whois -h whois.jprs.jp xxx/e'.                 ]

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名]                 KMT-IRI.GO.JP
e. [そしきめい]                 くまもとけんさんぎょうぎじゅつせんたー
f. [組織名]                     熊本県産業技術センター
g. [Organization]               Kumamoto Industrial Research Institute
k. [組織種別]                   地方公共団体の下部組織
l. [Organization Type]          Local Public Organization
m. [登録担当者]                 SK22472JP
n. [技術連絡担当者]             SK22472JP
p. [ネームサーバ]               amakusa.kmt-iri.go.jp
p. [ネームサーバ]               kumamoto.kmt-iri.go.jp
p. [ネームサーバ]               dns-x.sinet.ad.jp
s. [署名鍵]
[状態]                          Connected (2022/03/31)
[登録年月日]
[接続年月日]                    2018/11/15
[最終更新]                      2021/04/01 01:06:26 (JST)

組織種別に統一感がないのが気になるが、特殊な例なので仕方がないのだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Content Decryption Module (CDM)の種類

Encrypted Media Extensions (EME)から利用するContent Decryption Module (CDM)の種類を調べてみた。 Adobe Primetime Google Widevine Microsoft PlayR...