OpenSSHでsocksなプロキシーサーバーを実現する

IPアドレスでアクセスして来た利用者の地理的な位置を認識するウェブサービスというのはいろいろとあって、 その制限を回避してまでそういうサービスを利用しようとは思わないのだが、明確に制限されているということが分からないような 表示になっている場合があって、そういう場合には他の地理的場所のIPアドレスからアクセスしたい場合がある。

これまでは、U.S.にあるVPSを借りているので、そこにsshでログインしてw3mでアクセスしていたが、 JavaScriptどころかCSSでさえもサポートされていないので、目的を達成できないことも多かった。

良く考えるとOpenSSHのport forwardingでSocksサーバーくらい実現できるような気がしたので調べてみると、 UbuntuのページにあるDynamic Port Forwardingを 解説しているページを見つけた。

sshコマンドを実行するホストと同じホストでブラウザーを動かすのであれば、以下のように実行すれば良い。 この場合、sshはlocalhostからしか接続できない。

$ ssh -D 1080 -N remotehostnameinus

sshコマンドを実行するホストとは違うホストでブラウザーを動かしているのであれば、どのホストからもアクセスできるように、以下のように実行すれば良い。

$ ssh -g -D 1080 -N remotehostnameinus

これをFirefoxで、プロキシー設定のホスト欄にsshを実行しているホストのホスト名かIPアドレスを設定し、 ポート番号欄には1080を指定すれば良い。 FirefoxであればSOCKS v5でもSOCKS v4でもどちらでも良いようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

ハトリ・マーシャル株式会社を探る (その後)

前回 は、ハトリ・マーシャルが短資会社になったところまでを書いた。 今回は、その後の話題に触れたい。 短資会社となった後に、ハトリ・マーシャルが大きく活躍したような記事はあまり見付けることができなかった。 そもそも短資会社や外為ブローカーについての情報が少な...