Google ChromeでWebRTCで画面共有をする場合

Google Chromeを使ってWebRTCでの画面共有をする場合には、コマンドライン引数で--enable-usermedia-screen-capturingを 付ければ良い。HTTPSなウェブサイトであることも必要である。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Android 8.0なスマートフォンでGoogleアカウントにログインできない問題を解消させる

Android 8.0をインストールしてあるスマートフォンをファクトリーリセットして保管してあった。 これを再度利用しようとしたがGoogleアカウントにログインすることができなかった。 何らかの方法でログインしようとすると、Google Play開発者サービスの画...