pkgsrc/www/firefoxがNetBSDではすぐにクラッシュする件について

multiprocess windowの有効なpkgsrc/www/firefoxがすぐにクラッシュのは、 そださんの報告されている PR 53273 が原因とのこと。

Chromiumも同じような問題があったように思うので、どうにかして直して欲しい。

browser.tabs.remote.autostartを無効化しておけば(falseにしておけば)、multiprocess windowは無効にできる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

Microsoft EdgeのIEモードのuser-agent string

Internet Explorer 11でしか動かないウェブサイトを利用しないといけないため、Microsoft EdgeのIEモードでアクセスする場合がある。 その場合のuser-agent stringを見てみると、Internet Explorer 11そのままだ...