Microsoft Update

いまだにWindows 7をセットアップする機会があるのだが、Internet Explorer 11を最新の状態にして、Windows Updateも最新の状態まで持って行った後に、Microsfot Updateを有効にしようと、Microsoft UpdateのウェブページをInternet Explorer 11で開いても、 『「スタート」メニューを使用して、更新プログラムを確認してください。Windows Updateはコントロールパネルの一部になりました。…』と表示されて有効化できない。互換表示設定にmicrosoft.comを追加した後に、操作するとMicrosoft Updateを有効化できた。有効化できたら、互換表示設定からmicrosoft.comは削除して良い。

No comments:

Post a Comment

源泉徴収税額の納付届出書をe-Taxで提出する

源泉徴収税額の納付届出書をWindows用のe-Taxソフト(国税電子申告・納税システム利用者ソフトウェア)で提出する場合の操作が分かりにくかったので書いておく。 追加インストールで、「申請」の「納税関係」をインストールする。「源泉所得税」ではないので注意が必要。 「作成」メニュ...